のぼり旗の制作費用の相場

のぼり旗の価格の相場について徹底解説いたします!

「のぼり旗の制作費用の相場はどのくらいなのかな?」
「集客効果の高いのぼり旗の制作には、ある程度の金額がかかるのかな?」

のぼり旗の制作費用の相場をご存知ですか?
実は多くの方は、のぼり旗の価格の相場についてご存知ではありません。
また自営業の方にとってのぼり旗は、集客効果を期待できるため、非常に重宝される商売道具なのです。

今回は、のぼり旗の作成にかかる費用の相場について詳しくお話しいたします。

□のぼり旗の相場

一般に、のぼり旗の相場は定まっていません。
安いものであれば1000円以下の値段で購入できます。

のぼり旗の制作に必要な価格の相場を知るためには、それぞれのパーツごとの相場を知る必要があります。
特に、「布」、「スタンド」、「ポール」の相場を知ることが大切です。

*布の相場

布の制作の際のポイントは、布の素材やデザインです。

布の素材は「ポンジ」と呼ばれる素材が、安価で人気です。
そして「ポンジ」の相場は、2500円前後と言われています。

また、デザインに関しても、特殊性やオリジナル性が高い場合は、値段が上がります。

*スタンドの相場

スタンドにも複数の種類があります。
現在では、「注水式」と呼ばれるスタンドのシェア率が高いです。
この費用の相場は、1000円前後と考えられています。

*ポールの相場

ポールは、スタンドと布の両方と関わりがある重要な部品です。
ポールの値段は、その長さによって変化します。
現在では、3メートルのポールのシェア率が高く、この相場は1500円前後です。

□価格に関して知っておくべきこと

価格に関して重要なことが2つあり、知っておくと、購入する際に得をできる可能性があります。

*その1:購入する個数

のぼり旗の作成を依頼する際、単品の購入ではなく複数個の発注を行うことで、1つあたりの単価を下げられます。

*その2:セット料金

スタンドとポールをセットで販売している業者もあります。
このような業者を選ぶことで、個々に単品で購入するよりもコストを抑えられます。

□まとめ

今回は、のぼり旗の作成にかかる費用の相場についてお伝えいたしました。
のぼり旗の相場は一概には決まっていませんが、部品ごとの相場を考慮することで、大まかな相場を想定できます。
また、注文する際は、単数で依頼するよりも複数個を依頼することで、単価を下げられます。

当社ではのぼり旗の制作のご依頼を承っております。
また、手書きによるデザインに基づいたのぼり旗の作成も承ります。
のぼり旗の制作をお考えの方は、ぜひ当社へご相談ください。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です