カテゴリー: のぼり旗を作るには

のぼり旗を作る場合に知って置きたい事柄や設置の注意点、のぼり旗のデザインや、作り方等の事柄を具体的な例を上げて解りやすく解説しています。

のぼり旗にキーワードを 0

のぼり旗にキーワードを適切に入れたのぼり旗を

以前は、のぼり旗を作る場合は染色でした。 日の丸の旗なども、染色していました。染物屋さんが作っていました。 作業時間と職人技が必要でした。 それが、シルク印刷の普及で一気に身近な物になりデザイン性のある「のぼり旗」や低コストの「のぼり旗」が作れる様になり商店街での「のぼり旗の数」も増えたと言われてい...

Illustratorでのぼり旗のデータを作る 0

のぼり旗のデータを作るにはAdobe IllustratorやPhotoshopを使用

 Photoshopで画像の編集を行うい、完成した物をプリンタで出力すると、どうも色が合わない事がまま有ります。
のぼり旗製作に置いても同じでのぼり旗制作ではポンジと呼ばれるポリエステル布にプリントします。
Photoshopに取り込んだ画像がスキャナーによる場合

のぼり旗のカラー見本 0

のぼり旗で目立つ色はどんな色

 のぼり旗で目立つ色って何色なんでしょうか。始めに上げるとしたら、赤色でしょうか。赤には色んな赤があり、大きく分けても朱系の赤といわゆる真っ赤(銀赤)です。一般的に綺麗な赤と言えば銀赤の事を指すのでしょう。
この銀赤色は、プリンターの出力の世界では意外と再現が難しい色なのです。インク成分によっても色の再現は大きく変わります。今回は、

店頭のぼり旗 0

のぼり旗を作る為には

そば屋 のぼり旗を作るのであれば、自分のお店のお勧め商品を中心に何本か(5~6本)立てたいと思います。 例えば私のお店はそば屋だとすれば、一番目売上げが欲しい「板そば」のぼり旗です。蕎麦のぼり「挽きたて・打ちたて・茹で立て」をサブタイトルとします。 「三たて、勝負」なんて言うのもいいかも知れません。...