のぼり旗製作の際の悪徳業者の見分け方

オーナーさん必見!のぼり旗製作の際の悪徳業者の見分け方!

「のぼり旗を作りたいが、悪徳業者に騙されないか心配」
このような悩みをお持ちの店舗オーナーの方は多いのではないでしょうか?
そこで今回は、そのような方々に向けてのぼり旗の製作業者を選ぶ際の悪徳業者の見分け方についてお伝えしたいと思います。

□良い業者とは?

そもそものぼり旗の製作における良い業者とはどのような業者なのでしょうか?

*提案力

のぼり旗を製作する際は、デザインの決定がとても重要になります。
デザインを自分でどこまでやるかで、業者との関わり方は変わってきますが、お客様の要望を取り入れ、適切なデザインやプランの提案ができる業者が良い業者と言えるでしょう。

*技術力

お客様の要望を、机の上のプランだけでなく、実際の商品でも実現できる技術力があることも重要な指標になります。

*誠実さ

納得のいくプランを出してくれることや、のぼり旗のデザインの変更時などに、きめ細かな対応をしてくれるなど「誠実さ」のある業者であることは重要な条件です。
電話対応やヒアリングなどが充実しており、アフターフォローまでしてくれる業者を選ぶと良いでしょう。

これらの条件に当てはまる業者を選ぶことで、自分の満足のいくのぼり旗を製作できます。

□悪徳業者の特徴

上記の条件を満たさない悪徳業者はどのように見分ければよいのでしょうか?
悪徳業者を見分ける際の簡単なポイントをいくつかご紹介していきます。

*ホームページが豪華すぎる

実績の紹介が非常に多い、口コミの数が異常に多いホームページは、偽装をしている可能性があります。

*契約をせかす

申込書等を書くときに、その場でハンコを欲しがる業者は注意したほうがよいでしょう。
また、飛び込み営業を行っている業者にも注意が必要です。
上記の条件を満たす業者であれば、自然と注文が殺到するため、強引な手法での営業は必要ありません。

*安すぎる

最近では、非常に安価でのぼり旗を作ってくれる業者が多いです。
安い業者のすべてがそうであるとは言えませんが、安いゆえにクオリティが低くなってしまう場合があるため、実際の商品のクオリティも確認しておくと良いでしょう。
また、見積もりが詳細でない場合、後から別料金を請求される場合もあるので注意しましょう。

□業者選びの際の注意点

悪徳業者を見分けるためには、のぼり旗を作る際に、複数の業者から見積もりを取ると良いでしょう。
また、その際には、注文を各業者に同じ条件で伝えることが大切です。
そうすることで、各業者の対応が比較しやすくなります。
極端に安い、見積もりが不十分、対応があまりよくない業者には注意しましょう。

□まとめ

今回は、のぼり旗を製作する際の悪徳業者の見分け方についてお伝えしました。
業者選びは、良いのぼり旗を製作するためには重要なので、悪徳業者には注意して、自らの要望をかなえてくれる良い業者を選びましょう。

当社では、のぼり旗のご注文を1枚からデザイン無料で承っております。
のぼり旗の製作をお考えの方は、ぜひ一度ご相談ください。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です