オリジナルのぼり旗

人気急増中!オリジナルのぼり旗の効果的な使用方法とは

「地域活性化を考えているが、どうしたら良いかわからない…」
「イベントだけでなく、普段の飲食店も活性化していきたい!」

このように、地域活性化についてお悩みの方も多いのではないでしょうか。
オリジナルのぼり旗なら、ご自身でデザインできるため大変おすすめです。
そこで今回、オリジナル のぼり旗 の使い方と作り方についてご紹介します。

□はじめに

のぼり旗は、お店の前に置かれていることを見たことがある方も多いのではないでしょうか。
その他でも、お祭りなどのイベントにも用いられています。
このように、普段目にすることが多いのぼり旗の大きな目的は、「集客」にあります。
すなわち、のぼり旗にこだわることは集客力を高められるということです。
そんなときに便利なのがオリジナルのぼり旗です。

□オリジナルのぼり旗の効果的な使用方法

地域おこしのぼり旗

*オリジナルのぼり旗とは

のぼり旗には、既成のものとオリジナルで作成する方法があります。
既成ののぼり旗は、デザインが既にできあがっています。
複数あるサンプルから選べるため、デザインに不安の方に選ばれています。
一方、オリジナルのぼり旗は自分でデザインするのぼり旗です。
そのため、旗に印刷するデザインだけでなく、大きさや素材までこだわれます。

*屋外での効果的な使用方法

のぼり旗は飲食店やコンビニの前に置かれているイメージが強いと思います。
しかし、お祭りなどのイベントにも有用です。
大きなイベントの際、多数ののぼり旗が並んでいるシーンを見たことがある方も多いでしょう。
複数ののぼり旗を設置する場合、色を同じにするとまとまりが出ます。
逆に、様々な色のものを設置すると華やかになります。
オリジナルのぼり旗なら色を指定できるので、こうした工夫も可能です。

*屋内での効果的な使用方法

のぼり旗は、基本的に屋外で用いられます。
しかし、屋内でも使う方法もあります。
上に紹介した通り、オリジナルのぼり旗は大きさも指定できます。

□オリジナル作成

*当社の簡単3ステップ作成

・ステップ1打ち合わせ
まず、のぼり旗のデザインを考案します。
実際にのぼり旗に書く文字や色、あるいはのぼり旗の大きさなどを決めます。
担当デザイナーと相談しながらデザインを決められるので、初心者の方も安心です。
・ステップ2デザイン制作
打ち合わせで決定した内容をもとに実際にデザインを制作します。
デザイン制作を途中で中断しても料金はかかりません。
・ステップ3製品発送
デザイン制作が終わり次第、製品を発送します。
通常、デザインを決定してから1週間以内には発送できます。

□まとめ

今回はオリジナルのぼり旗の使い方と作り方についてご紹介しました。
オリジナルのぼり旗をどのように使うのかイメージできたかと思います。
ぜひこの記事を参考にオリジナルのぼり旗を作ってみてくださいね。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です