のぼり旗のポールの種類

のぼり旗のポールって?その種類について詳しくご紹介!

飲食店やイベントでのぼり旗が立てられているのをよく見かけますよね。
のぼり旗を支える上で重要なのが「ポール」。
今回はそんなのぼり旗を支えているポールに着目して、その種類やどこで購入できるのかについてお話していきます。
現在のぼり旗の設置を検討中の方や、のぼり旗のポールにどのような種類があるのか気になっている方はぜひ参考にしてみて下さい。

□のぼり旗のポールの種類

*サイズ

2段階収縮で最大3メートルほどのポールがよく使用されますが、4メートルほどの大きさや逆にサイズが小さいものも存在します。

*色

のぼり旗本体を目立たせる意味もあって、白色のものが多いと思われがちですが、白以外にも黒色や青色、赤色、緑色など様々な色が存在します。
自分の好みやのぼり旗のデザインに合ったものをお選びください。
他にも、強風に耐えるための耐久性が高いものや、無地ではなく和風デザインのものなども存在します。
長持ちさせたい方や、他ののぼり旗とポールの部分から差別化したいという方にはおすすめですよ。

□購入できる場所

新しくのぼり旗を設置する時はもちろん、大型台風などの突風によってのぼり旗のポールが傷んでしまってすぐに買い替えたい時のために、ポールが購入できる場所を知っておくことは大切です。

*ホームセンター

ホームセンターではのぼり旗のポールを購入することができます。
皆さんも近くのホームセンターをチェックしてみて下さい。

*通販サイト

通販サイトで購入することのメリットとして、多様な種類から選ぶことができることと、低価格なものを見つけやすいということがあります。
しかしのぼり旗のポールに限った話ではありませんが、通販サイトでは実際に手に取って品質を確認できないので、届くまで質が分からないというリスクもあります。

*専門店

のぼり旗を専門としているお店から購入するという方法もあります。
専門店はのぼり旗に関する知識が豊富であるため、自分のニーズに合ったものを購入することができます。
また、専門店の方が品質にも安心できるという方も多いのではないでしょうか。

□まとめ

今回はのぼり旗のポールの種類やどこで購入することができるのかについてお話してきました。
いかがでしたか?
ポールの種類や販売場所について知っていただけましたか?
ポールには様々な種類があり、ホームセンターや通販サイト、専門店などで購入することができるということでしたね。
のぼり旗を設置しようと考えている方はぜひお役立てください。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です